« X100 ファームウェア2.00と2.01 | トップページ | マンフロット ミニサロン190 -1 »

2013年11月16日 (土)

カメラマン用百均グッズ 脚カバー

20131116a

 

「カメラマン用」といっても専用品ではありません(笑)。先日、久しぶりに竣工写真の仕事をしてきたのですが、その時に便利だったものをご紹介。

20131116b 竣工写真といえば、引き渡し前ギリギリに真っさらの状態で撮るのが普通ですが、外で外観を撮った三脚をそのままキレイな床で使うわけにもいかないので、何らかのカバーをします。内装の人が脚立の脚先に軍手をクルッと巻いたものをはめているのを見かけると思いますが、カメラマンも同じようなことをしてます。

床はまだしも、カウンターや机などに脚を掛ける場合はなおさらです。その三脚が「室内専用」だとしても脚先のゴムで擦り跡などつけたら大変です。

いままでは脚先が包めるぐらいに切ったタオルなどを輪ゴムやテープで巻いてたのですが、撮影前日、別件撮影で行った先の近くの百円ショップで便利なものを見つけました。

20131116c20131116d 「テーブル&イス脚カバー・スリム」というもので、この「スリム」というところがイイ。

いままでもこの手の脚カバーは売られてましたが、割と太めのものに被せるタイプが多く、この細身のものは今回はじめて気が付きました(前から売っていたのかもしれませんが)。

「脚回り5.5~10cm」とあるので、直径では17mmから32mmってことです。三脚にもちょうど良いサイズです。

この手の百均グッズは色使いや柄のセンスがいまいちですが、どうせ使い捨てしてしまうのでそこに目をつぶれば非常に使い心地の良いものです。

厚手のソックスあるいは手袋程度の厚みがあるので、泥で汚れていても汚れが滲み出ません(ドロドロじゃ無理ですよ)し、今回のようなリノリウム床でも擦り跡がつかないので三脚移動にも気遣いが不用でした。

 


20131116e 過去何回か登場した「銀一ポール」。すでに廃番との情報もいただいたのですが、先日新宿のヨドバシカメラで同じものを発見しました。

テイクから「ディフューザーアーム」という名称で30cm、80cm、110cmの3種類あります。

16mm径でアルミ製、前後のオス、メスのネジの取り付け方法も同じなので同じところで作ったものでしょう。ヨドバシ.comでも売っていますが「在庫残少」のようです。

|

« X100 ファームウェア2.00と2.01 | トップページ | マンフロット ミニサロン190 -1 »

三脚・一脚」カテゴリの記事

その他機材」カテゴリの記事

コメント


バランスが悪いと滑りそうですが、良いですね( ^ω^ )

投稿: freedial | 2013年11月20日 (水) 22時24分

確かに良く滑ります。(笑)

室内撮影では、狭い部屋の場合は隅ギリギリに三脚をすぼめて(4番目の写真ぐらい)置く場合もありますが、標準の開き角度であれば滑って困るということはないでしょう。

投稿: seimas | 2013年11月21日 (木) 13時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568331/58587707

この記事へのトラックバック一覧です: カメラマン用百均グッズ 脚カバー:

« X100 ファームウェア2.00と2.01 | トップページ | マンフロット ミニサロン190 -1 »