« TS-Eレンズ 新製品発表 | トップページ

2017年9月17日 (日)

新TS-Eレンズ パンフォーカスを得るティルト角

20170917a

 

TS-Eレンズは、ティルトによるピント面の調整で、撮像面と平行ではない面をパンフォーカスにすることができますが、角度の設定は計算式で求められ、過去に「パンフォーカスを得るティルト角の計算」の回にまとめました。今回のリニューアルで、同焦点距離でも最短撮影距離や最大ティルト角が変わったので新レンズ分を追加で作ってみました。

まずは、その計算式の説明図をもう一度ご覧ください。

20170917b

この計算式に基づいた一覧表が以下のものです。撮影角度は前回と同じく見下げ角が30°、45°、60°の3パターンです。表の赤バックの部分はTS-Eレンズでは追い切れない角度です。 

<注意事項>
レンズ主面と撮像面の距離は撮影距離が無限大のときレンズの焦点距離と同じですが、被写体が近いほどピントを合わせるためにレンズが繰り出されます。計算しやすいように繰り出し量を一様にしているため、実際は近距離では角度が大きく、遠距離では小さくなります。また、ティルト回転が主点で行われるという前提に立ったものですので、そもそも主点がティルト回転の中心にはない当レンズでは厳密な計算はできません。あくまで目安とお考えください。

 

135mm ティルト角±10° 繰り出し量を15mmとしてAを150で計算

見下げ60°(b=30°)
距離 m ティルト角 °
0.50 9.8
0.60 8.2
0.70 7.1
0.80 6.2
0.90 5.5
1.00 4.9
1.20 4.1
1.50 3.3
2.00 2.5
3.00 1.7
4.00 1.2
5.00 1.0
見下げ45°(b=45°)
距離 m ティルト角 °
0.50 16.7
0.60 14.0
0.70 12.1
0.80 10.6
0.90 9.5
1.00 8.5
1.20 7.1
1.50 5.7
2.00 4.3
3.00 2.9
4.00 2.1
5.00 1.7
見下げ30°(b=60°)
距離 m ティルト角 °
0.50 27.5
0.60 23.4
0.70 20.4
0.80 18.0
0.90 16.1
1.00 14.6
1.20 12.2
1.50 9.8
2.00 7.4
3.00 4.9
4.00 3.7
5.00 3.0

90mm ティルト角±10° 繰り出し量を10mmとしてAを100で計算

見下げ60°(b=30°)
距離 m ティルト角 °
0.40 8.2
0.50 6.6
0.60 5.5
0.70 4.7
0.80 4.1
0.90 3.7
1.00 3.3
1.20 2.8
1.50 2.2
2.00 1.7
3.00 1.1
4.00 0.8
5.00 0.7
見下げ45°(b=45°)
距離 m ティルト角 °
0.40 14.0
0.50 11.3
0.60 9.5
0.70 8.1
0.80 7.1
0.90 6.3
1.00 5.7
1.20 4.8
1.50 3.8
2.00 2.9
3.00 1.9
4.00 1.4
5.00 1.1
見下げ30°(b=60°)
距離 m ティルト角 °
0.40 23.4
0.50 19.1
0.60 16.1
0.70 13.9
0.80 12.2
0.90 10.9
1.00 9.8
1.20 8.2
1.50 6.6
2.00 4.9
3.00 3.3
4.00 2.5
5.00 2.0

50mm ティルト角±8.5° 繰り出し量を5mmとしてAを55で計算

見下げ60°(b=30°)
距離 m ティルト角 °
0.30 6.0
0.40 4.5
0.50 3.6
0.60 3.0
0.70 2.6
0.80 2.3
0.90 2.0
1.00 1.8
1.20 1.5
1.50 1.2
2.00 0.9
3.00 0.6
4.00 0.5
5.00 0.4
見下げ45°(b=45°)
距離 m ティルト角 °
0.30 10.4
0.40 7.8
0.50 6.3
0.60 5.2
0.70 4.5
0.80 3.9
0.90 3.5
1.00 3.1
1.20 2.6
1.50 2.1
2.00 1.6
3.00 1.1
4.00 0.8
5.00 0.6
見下げ30°(b=60°)
距離 m ティルト角 °
0.30 17.6
0.40 13.4
0.50 10.8
0.60 9.0
0.70 7.7
0.80 6.8
0.90 6.0
1.00 5.4
1.20 4.5
1.50 3.6
2.00 2.7
3.00 1.8
4.00 1.4
5.00 1.1

 


今回の追加およびリニューアルに際し、キヤノンはTS-Eレンズにかなりの力を入れています。今まではサイトでの紹介はそれほど丁寧ではありませんでしたが、今回はスペシャルサイトもオープンしました。 ⇒ TS-Eレンズスペシャルサイト

そこにも埋め込まれていますが、TS機能をふんだんに使ったイメージ動画が気に入ったのでご紹介しておきます。

動画「TS-E×SUSHI」
20170917f2

このムービーで特に気に入っているのが、40秒あたりの手前と奥にふたりずつ座った登場人物にそれぞれ対角にピントを合わせる演出。ムービーだと遷移も演出になるので面白いですね。

20170917f

その他にも参考になる演出が豊富です。一度はご覧ください。

またこのムービーのメイキングムービーもあります。これらの演出はレンズをどう使っているのかの理解に便利です。⇒「TS-Eレンズ×SUSHI メイキング動画」

(まだそれほど再生数が行っていない。 特殊なTS-Eレンズへの世間の興味はそんなものか…)


|

« TS-Eレンズ 新製品発表 | トップページ

TS-Eレンズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568331/65801726

この記事へのトラックバック一覧です: 新TS-Eレンズ パンフォーカスを得るティルト角:

« TS-Eレンズ 新製品発表 | トップページ